ブログ

コンテストを終え : haruko
2011/6/26 7:00更新

コンテストを終え : haruko

金賞、優秀賞を目指し長く練習してきたコンテストも昨日結果が出ました。
同じ事の繰り返しで長いなぁと感じていたメンバーもいたのではないでしょうか?
その反面、優秀賞をとる為、毎日コツコツ練習してきたメンバーもたくさんいたはず!
皆さん結果はどうでしたか?

私の息子を例にだすと、
この1ヶ月練習は朝の20分のみ、あとの練習は、先生が嫌がる息子を練習場所に連れていきダラッと練習!
結果は、金賞だったものの、エルボロールでミス(緊張のあまりフットワークもおかしく)、確実な演技ではありませんでした。
まだ小学1年とはいえ、練習の大切さにもっと早く気付いてほしかったですね。
でも優秀賞はほしかったらしく、始めて私の前で号泣でした。帰ってから、お風呂で毎日練習する事を約束しました。
しばらく見守ろうと思います。

特にリトルの強化レッスンは月2回しかないので、集中力を持続すること、やる気など月6回しているメンバーに比べたら違うかもしれません。
でも こうして大会にでて、成績が出る事で向上心が生まれて来ると思います。
それまでが、とても長い道のりかもしれませんが、来年のコンテストを目指して心新たに頑張ってみて下さい。また、選手権コースを視野にいっそうの努力をしてみて下さい。

バトン競技は、運動能力がとても高い競技です。個々で技術の差が出る事もあります。継続は力なりという言葉を信じ、皆さん頑張っていきましょう。

リトルのSちゃん、Yちゃん今日1日メンバーの付き添いありがとう。先生達皆ついてられなかったので、とても助かりました。来年は、出場しようね。

福井中高生、フェリーチェ選手権コースのメンバーの目指す所は、全日本選手権です。
あと7ヶ月弱しかありませんよ。まずは、レベルアップしていきましょう。


新着ブログ一覧へ

copyright felice all rights reserved.
produced by cheltenham software