ブログ

合同練習 : haruko
2011/7/24 11:00更新

昨日は100万人のためのマーチングの第1回目のバトンによる合同演技練習がありました。
100万人のためのマーチングは今年で39回目、バトンでの合同演技は今年初めての試みです。マーチン
グ部会の会長様より提案があり、他チームのバトン先生のご協力のもと、進める事が出来ました。

福井のバトンメンバー147名、招待団体、宮城県からジュエルバトンチーム14名の皆さん合計161名で
当日会場を盛り上げていこうと思います。
今回、木村先生にフォメーション、バトン演技の構成をおまかせしました。四苦八苦していましたが、うまく出来たのではないかと思います。
昨日は、その構成をメンバーに・・・。
不安を抱えながら始めたレッスンでしたが、皆の集中力のすごさにはビックリしました。2時間しかないレッスンですが、目標以上に。エンディングのバトン演技もスムーズに進めることができました。
100人以上のバトンがくるくる回る、手が上がる、ステップする。私は2階から指導してましたが、本当に綺麗なものです。
バトンとバトンのつながりがこんなにも素晴らしいものかと改めて実感しました。
保護者の皆様もまだ1回目なのに感動してくださいました。皆が知っている曲、大好きな曲だからこそ自然に出る笑顔、楽しさが出ていましたね。

皆さん、あと2回のレッスン頑張っていきましょう。もちろん、各団体の披露する演技も頑張りましょう。
ジュエルバトンチームの皆さんも、昨日の練習風景を送りますね。

皆さんに、元気になって頂けるようパワー全開で頑張ります。


新着ブログ一覧へ


copyright felice all rights reserved.
produced by cheltenham software