ブログ

第38回全日本バトントワリング選手権大会 一日目
2013/3/30 6:30更新

いよいよ選手権全国大会が始まりました。

大会第一日目に登場はアーティスティックペアに出場の

池田はるしおペア。

このアーティスティック部門は2年前に新設され、

インターナショナルカップの選考競技となっていますが、

二年前は震災の為大会が取りやめとなった為、

今回が実質最初の開催になります。

この競技は課題曲を各選手自由な振付で構成し、

テクニック、身体表現により競い合います。

上位6名がオランダ行きのキップを手にします。

初めてなので何のデータも無く、各選手がどの様な構成で挑んでくるのか

楽しみであり、不安でしたが、

競技が始まるとやはり各選手、

トップレベルの素晴らしい演技を繰り広げます。

さすが強者達が集まる大会です。

不安を持った?って聞かれたら

答えは「No」。

はるしおペアも何らひけを取らないと確信を持ちました。

レッスンも拝見してますから、マネージャーの感覚としてはそう思いました。

後はミスなく演技する事。

それを願いいよいよ演技開始。

手に汗握ります。

前半は良いスタートでした。

しかしやはり緊張なのかミスが出てしまい…

しかし身体能力の高さはアピール出来たのではと思います。

結果は



31日の表彰式にて発表です。

良い結果を期待します!


さぁ、今日はいよいよ6種目競技が始まりメンバー12名が登場します。

明日の決勝に一人でも多く進めるよう頑張ってほしいです。

皆様の応援よろしくお願いします(^^)







新着ブログ一覧へ

copyright felice all rights reserved.
produced by cheltenham software