ブログ

一瞬の中に。: マネージャー
2010/9/5 7:00更新

机の上に、ノートや原稿用紙が。
なんだこれ!?

と思いつつ、そのままに。

…。

う〜ん(・・?

やっぱりなんか気になるので、
チラッと。

こっ!

これは!!


県大会終えての作文でしたぁー(^o^)

フェリーチェの大会が終わる度に書いてもらってた作文でした。

先生に内緒でじっくりと拝見させて頂く事に。

プライバシーの侵害にあたるかもしれないので、皆さんは内緒にしといて下さいね。

反省や目標など、バトンを通じての成長していく姿が見える内容でした。

マネージャーが子供の頃ならここまで書けないだろうなぁーと感心しました。


それと、新たな発見。

それは、見ている側には知り得ないドラマが演技中にある事を。
見ている側は、たった3分。

だけど演じている側は、その数倍、いや、数十倍に感じているはず。

その時間の中で、色んな事を感じながら、声をかけ合い、励ましあい、そして祈りながり演技している事に、驚きと感動を覚えました。


それと嬉しかったのは、県大会前日のブログにてスローガンを書いたのですが(28日のブログ見て下さいな)、マネージャーの思いを理解してくれて、そのように頑張りたいと書いてくれている子が数名いた事です。

なんか通じあえたなぁ、と思わずニヤッっとしてしまいました。(*^_^*)

やっとマネージャーの存在の意義がここに!みたいな(^-^)

あんまり書くと「キモッ!(-_-)」って言われるので、このへんに致しますが、
作文を通じていつも見ることの出来ない一面が分かり、さらに先生との距離が近づき、「心一つ」に、前進して行くのではと感じました。

北陸大会に向け、掲げた誓いを守り、頑張って行って下さい。


新着ブログ一覧へ


copyright felice all rights reserved.
produced by cheltenham software