ブログ

オーソドックス。 : マネージャー
2010/11/4 7:00更新

昨日は文化の日でした。
って言ってもなんら文化的な事にはふれませんでしたがね(--;)

なので特に文化的な話はないので普通の話でもします。

普通の話?

普通の話って何って思うでしょ。
そう、普通の話です。

普通って言葉を日常よく使うと思いますが、あまりいい意味で使わないような気がします。
「これどう?」
って聞いて
「普通」
って言われるとなんかいい感じしません。
一般的=並
並=平凡
イメージ的に劣って見えます。
それとこれも最近よく使われるようになった言葉

「微妙」。

普通は微妙の次って感じですか!?。

と言う事は人って普通ではダメだと常に思ってるんでしょう。
確かにマネージャーも人とは違う事をって常に思ってます。
そう思って取り組んだとしても、人からの評価は「別に普通」ってことがほとんど。
これを普通でいいやと思ってしまうと、結果は微妙って事になりうる。

だから常に何か向上心を持って取り組む事が普通って事になるんでしょう。
目標に向かい、生き生き伸び伸びと送る生活が、人間らしいと言うことでしょう。

普通なんて人により格差はあると思います。
不況なこの時代、「物が売れない」「給料が増えない」「仕事が無い」、
不景気だからこれが普通なんて思ってるとますます地に落ちていってしまいます。

こんな時こそ「最高を目指す事が普通」って考えないと駄目ですね。
張り合いが無い人生はつまんないでしょ。(^-^)


どうあるべき姿が自分らしい普通の事なのか、見つめ直し今後に生かしてみてはと思います。
マネージャーも肝に銘じて取り組んで行きたいと思います。


新着ブログ一覧へ


copyright felice all rights reserved.
produced by cheltenham software